03-3255-5011
受付時間9:00〜17:00(土日・祝日除く)
マンション管理見直しの
ご相談はこちら(無料)
ご相談はこちら

人も建物も資産状況も
良いマンションを

マンション管理にお悩みの
理事・修繕委員の方へ

私たちはマンション管理の悩みを解決し
親切が行き届く管理を提供します

今のマンション管理に
こんなはありませんか?

  1. 1フロントマンの動きが遅い
    言われた事しかしない
  2. 2管理人の対応が悪い
  3. 3管理会社から提案がない
  4. 4管理委託費の値上げを提案されている
  5. 5本当に必要な修繕工事かわからない
  6. 6長期修繕計画が不透明、値上げをしたくない
  7. 7管理会社の対応が悪い
  8. 8修繕積立金が足り無い、不足しそうだ
  9. 9管理委託費の値上げ要請があった
  10. 10管理委託契約の解約を突然通知された

そんなマンション管理のお悩みサニーライフにご相談ください

サニーライフが目指す
マンション管理とは

私たちはお客様に喜んでいただける
サービスを提供したい

と思っています。

その実現のために、
無駄な管理費は徹底的に削減し、
工事で利益を得ることはしません。

私たちは、
管理組合様との信頼関係を大切にする
マンション管理専門の管理会社です。

サニーライフ
マンション管理のお約束

お約束1

管理組合にお金を残します

マンション会計はマンション管理の重要な項目の1つです。不要不急な無駄な修繕工事は行いません。またしっかりと相見積もりを取得します。そして助成金などの情報をリサーチし、備品消耗品についても蛍光灯一品からこだわりたいと考えています。もちろん、無駄な管理費は徹底的に削減します。

お約束2

工事で利益を得ません

私たちは工事で利益を得る事はしません。つまり元請けで施工は一切行いません。当社は親会社を持た無い独立系の管理会社のため利益を配当する必要もなく、適正な工事を競争入札でしっかりと行えるようにサポートしていきます。

お約束3

フロントマンの担当は
10棟程度まで

物件の規模等によってばらつきはありますが、フロントは10棟程度になるように調整しています。担当過多は組合様への対応を遅れさせます。フロントマンの業務負荷は巡り巡ってお客様の不満につながってしまします。お客様が満足頂けるようにフロントの担当は制限しています。

お約束4

管理人は直接雇用しています

サービスの品質を担保するために管理人は直接雇用をしています。管理人も同じ社員という意識が芽生え、マンションの管理に一体感が生まれ同じ目線で対応できます。再委託になると、現場まで声が届かず責任も曖昧になります。そうならないために、私たちは管理人を直接雇用しています。

お約束5

管理改善の提案をします

私たちの管理の特徴はマンション管理改善となる提案を多くすることです。日々の気づいた点は速やかにご報告し、管理人も含めて気づきがあればお客様にフィードバックします。また社内の勉強会で得られた良いアイデアを共有することで組合様に還元しています。

お約束6

組合様との信頼関係を
大切にします

お客様も意見が言いやすい、当社からも提案がしやすい、なんでも言い合える関係を作ります。良い仕事をしたら褒めて頂き、足りない事があれば叱って頂き、お叱り頂いたら褒めていただけるまで誠意を持って取り組む、そのような信頼関係を組合様と築きます。

サニーライフのマンション管理
改善事例

改善事例1 修繕積立金を1円も値上げする
ことなく
大規模修繕を実施

総戸数42戸の管理組合様 サニーライフに変更して

こちらの管理組合様は大規模修繕工事のための修繕積立金が不足していました。また前回の大規模修繕で借入もされており、修繕金不足に苦しんでおられました。マンション会計建て直しのため、管理費の全面見直しとして管理会社の相見積りを行い、管理会社の変更を実施されました。

弊社管理委託後には同一仕様で約28%の管理委託費の節減となりました。
また本来は修繕金会計に入れられる駐車場収入が管理費として使われていました。そのため、その駐車場収入をそのまま修繕金会計に移行し、それにより、今後の返済が賄えるようになり、結果、修繕積立金を1円も値上げすることなく大規模修繕を実施することが出来ました。

改善事例2 マンション管理仕様の
見直しにより
大幅な管理委託費の削減

総戸数40戸の管理組合様 サニーライフに変更して

こちらの管理組合様は管理会社の対応が遅く、委託料が高いとの不満を抱えておられました。
また比較的築浅のマンションであり瑕疵期間でもあったのですがアフターを思うようにしてくれないという悩みも抱えておられました。フロントマンものらりくらいとかわすだけで、全く真摯に対応してくれていませんでした。

まず管理費コストについては、無駄なメンテナンスが多く、いわゆる過剰仕様のマンション管理となっており、これが原因でした。弊社に受託させて頂いた後は、理事会様と相談をしながら無駄なメンテナンス費を削り、約20%のコスト削減が実現できました。またアフターは各戸アンケートを実施させて頂き、弊社建築士が調査し間に入ることで瑕疵部分の修繕を粘り強く交渉しこちらは解決しました。

未来に向けて
修繕積立金を残します

修繕積立金の大幅な値上げを強いる
長期修繕計画は策定しません

簡易な長期修繕計画案は無償で行います。その見直しにおいて修繕周期についてもできる限り伸ばすします。そして、予定時期だからと修繕工事をするのではなく、工事を先送りできるものがあれば、延命し、長期修繕計画が緩やかになるように計画していきます。そして修繕金を少しでも多く残し、無理な値上げをしなくていいように最善を尽くします。

小規模なマンションでも
誠意を持ってしっかりと対応します

大手は小規模なマンションの管理は引き受けたがりません。 なぜなら50戸のマンションでも10戸のマンションでも同じ1棟だからです。そのため、大きな会社になるほど、小規模マンションを敬遠する傾向があります。

当社はマンションの戸数に関係なく、小規模な組合様でもしっかりと対応します。

小さなマンションは 3戸から大規模なマンションは500戸まで、満足頂けるようにしっかりと対応しています。

これまでのリプレイス実績

直近5年間で約3000戸以上の
リプレイス実績

直近5年間で約3000戸ほどのマンションの管理を任せて頂いておりますが、これらは全てリプレイス(管理会社の変更)からご用命頂いたものです。 当社には管理会社変更からのマンション管理に多くの実績がございます。

マンション管理の不満があれば、安心してご相談ください。しっかりとフォローし最後までサポート致します。

マンション管理会社
変更までの流れ

STEP01

ご相談

現状のマンション管理の不満など些細な事でも構いませんので、お気軽にご相談ください。

STEP02

現状・課題ヒアリング

ご相談内容をもとに現状の把握と、組合さまが抱える課題のヒアリングをさせて頂きます。また合わせて見積作成の準備をします。

STEP03

ご提案・お見積の提出

現行仕様に合わせたお見積の提出、またお伺いした課題に対する提案書を作成し提出させて頂きます。 見積金額や提案内容をご確認ください。

STEP04

総会・臨時総会での合意

役員様のプレゼンを得て、総会、もしくは臨時総会にて合意を得られましたら新たな管理のスタートです。

万全のサポートで最後まで
誠意と責任を持って対応致します

マンション管理にお悩みなら
お気軽に相談下さい